キキとリクと房総の海と

selene555.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 23日

リクの憂鬱

a0288364_1958599.jpg
僕は黒ラブのリク。10歳になる。
2歳の時にもらわれっ子になって、さよちゃんに引き取られた。
5歳の時にココに越してきて、ミンディとも暮らすようになった。
これがミンディ。おっとり屋さん。

彼女は今年の春、お空に帰っちゃった。
でも僕はもう若くないし、のんびり過ごすのが好きなんだ。
さよちゃんやかぁさんがいればそれで十分。





a0288364_2152023.jpg


なのに、キキってやつが突然やってきたんだ。
これがキキ。イエローラブの女の子。
新人のくせにコレだよ!
僕はヘソ天でなんか寝たことないのに…
いびきも半端じゃない。
ご飯の食べ方も水の飲み方もすごく落ち着かないんだ。
ばちゃばちゃ、がちゃがちゃ・・・がさつだなぁ~。
女の子だっていうのに!
でも僕が一人でおやつ食べてても、吠えないんだよね。
変なの。







a0288364_2002660.jpg

キキは、僕の方が先輩だっていうのに全然敬意を払わない。
一緒に散歩に行っても、後ろからゴツーンって。
お構いなしに勢いよく割り込んでくる。
ゆっくり匂いも嗅げないよ。
知らない犬にはワンワン吠えるから、恥ずかしくってしょうがないし。







a0288364_20324847.jpg

僕はいろんなことができる。
かぁさんのお台所のお手伝いも。
だけどキキは何にもできない。
オスワリとマテとオテだって、僕が教えたんだよ。
でも、みんなは「キキは可愛いね~いい子だねぇ~」って。









a0288364_201323.jpg

もしかしたら僕は老いぼれだから、また捨てられちゃうのかもしれない。
そう思ったら全然寝れなくなっちゃった。
胃がキリキリ、ずっとお腹が下ってしまってる。
夜中に何度もさよちゃんを起こしてトイレに連れて行ってもらう。
はぁ~。こんな毎日がいつまで続くのかな。
僕とさよちゃんの部屋にキキもいるので、
昼間はリビングで寝かせてもらうことにしたよ。
はぁ~。僕の方が居候みたいだ。




キキちゃん里親さんを募集しています♪ 
お問い合わせは 子豚たちの反乱  まで
[PR]

by selene555 | 2012-09-23 21:31


<< キキのお腹事情      キキが来た >>