2013年 07月 16日

夏の計画


東京の夏はホントにあついあつい
夜中もエアコンが手放せないものね
あ~でも今日はちょっぴり涼しいかな♪






a0288364_18472323.jpg
朝6時前なのに、公園はすごい人だね!







まずまずのお天気だった3連休
リクが長時間のお留守番を強いられている間
私は獣医師向けの学会に参加していました


もちろん犬・猫のリハビリに関する学会なんだけど
獣医師向けのため、非常に基礎的な内容
「リハビリテーションとは何か」にはじまり
「必要な機器は何か」などなど
ちょっと眠かった~


つまり、日本の獣医療界では
『リハビリって一体ナニ??』という段階なんですよね


学会会長さんもしきりに
『リハビリを医療行為として日本で発展させたい!』
とおっしゃっていましたが
医療的知識のない方がリハビリ施行しているのが実情
だから、むしろ悪化させて
専門病院に駆け込んでくるケースも多いのだとか042.gif


今回講義をして下さった先生は
アメリカの女性獣医師
30数年リハビリにかかわっていらっしゃるベテラン
講義が終わったら、みんなに囲まれて質問の嵐






a0288364_18493388.jpg
最近、ぼくも変なリハビリをさせられてるんだけど!







人でも動物でも下手なことをしてしまうと
悪化させるどころか、死を招くこともある
でもうまくリハビリをすれば
とても効果的に疼痛軽減や機能改善をできるんですよ049.gif


『Pathology should not dictate function!』
  ~ 病状=機能ではない! ~
つまり
病気の状態が同じでも
同じように体の機能が低下するわけではなく
リハビリによって機能回復が望めるんだよ!ということでした


たとえば
先生の愛犬、7歳のラブラドールは
両側股関節脱臼のため、パピーの時に捨てられた子なんだけれど
日々のリハビリ訓練によって
トライアスロンをしている先生と一緒に
先日、アメリカ横断を果たしたのだとか005.gif






a0288364_184820100.jpg
ちょっとソコの11歳! 寝てばっかりいないで運動しなさい!








結局は、人も動物も同じ
慢性的な低負重(運動不足)と
超負重(体重が重い、使いすぎ)が
筋や腱、強いては神経の働きの低下を引き起こす


犬の研究によると
わずか4週間の運動不足で、20%も機能が低下
そして回復するには
倍以上の時間が必要になってしまう


運動をしなければ
関節に栄養も行き渡らないんです007.gif


あっ、ちなみに
犬の重心は心臓のあたりで
前肢に後肢の1.5倍の体重がかかっています
だから
後ろ足を鍛えたい時は工夫が必要なんですよ






a0288364_18491919.jpg
違うよ! ぼくも股関節悪いからヨガやっているんだってば







あとはおデブちゃんにならないことですね!
みなさんご存じコチラBCSの図
先生曰く
『標準よりちょっぴり痩せめの2.5位がベスト』との事でしたよ




a0288364_194142.jpg











*********  ララ便り  *********


春はお庭や玄関先で過ごす日が多かったので
ご近所さんからたくさん可愛がってもらいました♪
歩いていても知らない方から
『ララちゃん~』と声をかけられることが多々あり


最近は再び家の中にいるので
外から『最近ララちゃんいないね…』
なんてかわいいチビッコの声が聞こえてきます♪


今年の夏休みのキャンプはララも加わりとっても楽しみです!
車のお出かけがおりこうにできるのが本当に助かりますね
一緒にお出かけを楽しめるのがとっても幸せです058.gif






a0288364_18503245.jpg
涼しい部屋でママとゴロゴロ♪







いいなぁ~夏のキャンプ!
川泳ぎなんてしちゃうのかな?!






a0288364_18551934.jpg
ぼくの夏は、1日中のんびりお昼寝~







リクの夏休みは、房総で水中療法よ!!






[PR]

# by selene555 | 2013-07-16 19:05 | Comments(2)
2013年 07月 06日

七夕さんへ


なんだか急に温度も湿度も高くなって
気づけば明日は七夕さまではないですか?!


ここのところ日曜出勤が続いているので
連休がとれず…ブログも更新できず…


カレンダーを眺めれば
来週の3連休は、強制的に休み返上で学会出席
再来週末は「動物祭」なる学校祭
(お近くの方はどうぞ足を運ばれてくださいませ♪)


ねっ! お母さま! 
なかなかブログ更新できないのはそういうワケなんですよ!






a0288364_2341269.jpg
もちろんぼくは元気だよ♪







昨日、初めて『躾・トレーニング科』の授業を受けてみたのですが
うん?? 
あら、わたしったら犬の触り方間違っていた?!
ごくごく基本的な『犬との関わり方』についての講義だったのですが
なるほど049.gifと思うことばかり



いつもはちょっぴりおバカちゃんとして扱われている
ハイパーなチョコラブ2歳半の女の子も
トレーナーの先生と一緒だと
口に出さずとも空気を読んでとーってもおりこうさん


犬って人をよーく見てるのよね~042.gif






a0288364_2342892.jpg
みんながニコニコだとぼくも嬉しいな







犬のこと
結構いろいろ知らないもんだなぁ~とつくづく


たとえば五感
犬もちゃんとカラーでモノを見ていることは周知だと思うけど
実は人と同じような色ではないそうで
緑、黄、オレンジを「黄色っぽい色」
紫、青を「青っぽい色」
赤を「非常に暗いグレー」に見えているとか


つまり赤と緑は区別ができない
人の『赤緑色盲』と似ているそうです






a0288364_231016.jpg
原っぱに投げた赤いボールは分かりにくいんだよ








そして味覚
味蕾の数は人の1/6程度
つまり味音痴なんですよ


あっ、これはずっと前から知ってたわ!
美味しいものあげても全然味わってくれないもんね044.gif






a0288364_2343593.jpg
織姫さん、美味しいものタラフク食べたいです!








*********  ララ便り  *********


ママさん、お仕事をぼちぼち始められたそうです
アップが遅れてちょっぴり季節外れだけど
ニコニコな姫ですよ058.gif






a0288364_2335226.jpg
何かいいことでもあったのかな?







さてさて
明日もあっちっちーな1日になりそうだけど
リクちんはのんびりお留守番しててちょうだいな♪







a0288364_2351951.jpg
ぼくもアジサイの前で撮ってみた








[PR]

# by selene555 | 2013-07-06 23:17 | Comments(6)
2013年 06月 22日

甘党

気候のせいなのか、忙しいからなのか
はたまたお歳のせいなのか…
毎日けだるいわ~
今日はしばしお陽さまも拝めて、久々にリクとお昼寝して
ちょっとスッキリ






a0288364_21391616.jpg
疲れた時にはやっぱり甘いものだね♪







先日、学生の引率で
いわき市にあるJRA競走馬のリハビリ施設の見学に行ってきました


定員数40頭につき
獣医師さんが2名&その他スタッフ10数名のとても立派な施設


水中トレッドミルや物理療法に温泉治療!
遠くてちょっと大変だったけど
とっても興味深い見学になりました






a0288364_21395441.jpg
馬もね 泳ぎが上手い子もいれば下手な子もいるんですよ







獣医療は、当然ながらもともと産業動物から端を発しています
ペットなんてほんとココ最近の話


リハビリに関しては
馬の世界が最も発展しているのですよ
だってなんせ商売道具ですからね!
1頭がウン千万円とかウン億円とか042.gif






a0288364_21392154.jpg
う~ん…コレ中身ない気がするんだけど??







今、『歩行分析』について講義をしているんだけど
犬の歩行についての文献がないんです!
いえ、あるにはあるんだけど
ド素人が訳したのかと思うような(失礼)意味不明な翻訳本が数冊
結局英語の文献を辿るしかないんです


で、英語の文献を読んでみると
40年ほど前より犬の歩行分析がなされ始めた・・・との記述
しかも大型犬のみ
日本で人気の小型犬種についてはまともなデータがないっ008.gif


最近は、獣医療ではリハビリがブームらしいけど
うん???
データがないってことは
その辺ちょっといい加減ってことなのかしら??
医療者でない人たちが関わっていることも多いしね






a0288364_21393574.jpg
くぅ~ さよちゃんだけアイス食べてずるいよ!







どんな世界にも裏話と言うものはあるけれど
いろんな話を聞けば聞くほど
日本で動物に関しての様々なことが発展して行くのには
相当な時間とエネルギーがいるなぁ~と思う今日この頃


人医療と比べて優れていることも多々あるのだけど
・・・たとえば小型動物の手術とか!
   芸術に近いよ
   あんな小さくて細い骨にスクリュー入れちゃうなんて005.gif


でも全般的に見たら
50年くらい遅れているなぁ~という感想を持つかな
・・・人医療は採血でさえもディスポの手袋&エプロンするのに
   獣医療では素手で触るのよ~ あ、ありないーーっ
   手術道具もまともに滅菌しない病院も多々あるって言うし






a0288364_21394160.jpg
だってリクは虫歯になっちゃうからダメ!







ここ最近で驚いた話は(裏話ではないけど)
①チワワの先祖は元々食用犬だったってこと
②ドイツの厳しい動物愛護法はナチスが戦略的に作ったってこと
  …つまり、動物の地位を上げるためではなく
  人(ユダヤ人)の地位を下げるために作られたもの






a0288364_21394633.jpg
今度かぁさんに電話してアイス送ってもらうもん







そろそろ日本もまた『生類憐みの令』でも制定してみますか006.gif



[PR]

# by selene555 | 2013-06-22 21:49 | Comments(4)
2013年 06月 09日

すま~いる

先日、友人が日本に遊びに来てくれました
20代の頃
1年ほどオセアニアを旅した時に知り合ったブラジル人
ヤッホー! 15年ぶりの再会!


この友人、とても几帳面で細やかな人なんだけど
前向きで陽気なところはやっぱりブラジル人
一緒に東京見物をした2日間
ケラケラ笑いっぱなし♪




a0288364_1020845.jpg
銀行マネジャー しかも公務員
なのにタトゥーいっぱい入ってますけど!






東京人を見てのEvandroの感想は
『自分の好きなファッションに身を包んでお洒落な人が多いね』
そうそう
これは私も以前より思っていました
日本は、可愛い服がお手頃価格で手に入るし
トラッドもカジュアルも奇抜も…お気に召すままなのがステキ049.gif






a0288364_10202079.jpg
舌をチョコッと出してクマみた~い♪







2つめの感想は
『仕事をしている人が、みんな笑顔なのがビックリ!!』
へぇ~東京人は冷ややかなイメージだけどね


Evandroったらお店に入るたびに
ほら見てよ!あの子!と言いながらクスクス
 『1日中ひたすらソーセージ焼いているだけのつまらない仕事なのに彼も笑顔!』
 『あのスタバの彼女は1日中お客さんを席に案内しているだけなのに笑顔!』
 『街頭チラシ配りのチャラチャラした若い女の子まで笑顔だ!』






a0288364_10203294.jpg
ふと後ろを振り返ったら、アラ? にやけている??







日本のサービス業の応対は世界でもトップクラスと言われている
確かにね
海外に行くと、どっちがお客か分からないような態度されるものね


ビジネススマイルだったとしても
笑顔はやっぱりいいよね!






a0288364_10203797.jpg
あの~笑顔と言うより、Hなおじさんみたいなんですけどっ!







最近、座学授業をいくつか持たされ
授業準備にアワアワ、授業中もアセアセのわたし
ハタチそこそこの学生に
『先生カワイイー!』とか野次飛ばされて
どうも
私ほど授業中にケタケタ笑う先生方はいないらしい


学生の質がピンキリなので
イライラしている先生方が多いのは事実なのよね
ハチャメチャクラス担任を1年間したら
5kgも痩せ細ってしまった先生もいるくらいだし
知識を教えるだけではなく
躾もしなくてはならないので大変042.gif






a0288364_10204321.jpg
ねぇ…いま変な写真撮ってたでしょ?!







でもね
動物看護士もトリマーもトレーナーも
みんなサービス業
3K、5Kとも言われる動物看護士さんだけど
みんなニコニコ笑顔で仕事ができたらいいよね072.gif


まぁー
私は担任なんて持っていないから言えるんだけどさっ
お父様、お母様
躾はもう少し家でして下さいませ♪






a0288364_10204771.jpg
今の写真 ブログで紹介する気なの??






[PR]

# by selene555 | 2013-06-09 10:35 | Comments(6)
2013年 06月 02日

わがまま言わせて!

先週のリクは、3回ほど同伴出勤をし
学生の実習モデル犬として活躍(?)しました


同じ姿勢を静かにずっと取っていることができず
保定(動物が動かないよう上手に押さえていること)に手間取ったけど
なかなかにがんばってくれましたよ


学生さんたちに
検温や聴診をしてもらったり
歯磨きや耳掃除をしてもらったり…ね♪







a0288364_11262279.jpg
みんながね『リクカワイイね♪』ってたくさんなでてくれたんだよ!







私とのリハビリ実習以外にも
別のクラス実習に一人で出かけたリク


『かなりの分離不安だね!』
と言われて職員室に戻ってきました~
お気に入りの学生さんが傍にいれば大人しくできたようですけど
2m以上離れるとギャーギャー大騒ぎだったとか!


『家でどんだけベッタリしているの??』
って聞かれちゃったよ
家ではマイペースに暮らしているくせにっ!






a0288364_11264947.jpg
だって~知らない所に独りぼっちだと寂しくなるんだもん!







さてコチラお待たせしております!
ちょっと前にいただいていたのですが・・・

********** フク便り **********



まだ1ヶ月に一度ほど病院に通っていますが
皮膚も耳もほとんど良くなってきています


フクちゃん、ホントに穏やか~
うちに来てから吠えていたのをほとんど聞いたことがありません
散歩の時、猫にはちょっと敵対心があるようですが
他犬には自分から行って大人しく挨拶


困ることといえば
いつも朝が4時半ぐらいから下のリビングでクンクン~と鳴いて起こされ
5時前には散歩に行っています


これから暑くなって昼間の散歩(三回行っています)ができなくなるし
犬にとっても嫌な季節ですね~
気のせいか
このところ散歩でもハアハアしだすのが早いです


添付のフクですが
よく見るとヨダレが口から鼻まで繋がっていて
おかしくなって思わず写真を撮りました
フクちゃん、ヨダレが多いし、濃いですよねo(^-^)o







a0288364_1127826.jpg
おヨダ爆裂でゴキゲンなフクちゃん♪







はい
フクちゃんのおヨダはすごかったです!
みんなでお散歩していると
リクの頭はいっつもフクちゃんのヨダレでピカピカ~


にしてもフク!
3回もお散歩に連れて行ってもらっているのですか?!
もぉ~朝からワガママ言って!






********** ララ便り **********



こちらに来た時から
ワンコの世界はあまり乗り気ではなかったララですが
最近は嫌がってしないことが増えたり
ケンカになってしまうことが増えたように思います
通りすがるワンコに自ら吠えたりと
ちょっと前と様子が違うなぁと感じることがしばしば…


何だかうちに来てから社会性がなくなった!?
と、ちょっと心配になっちゃいました


そのたびに叱ってはいるのですが
一人っ子になったことも関係しているのか、私の対応が何かまずいのか…
今日もお友達の
とっても穏やかな老犬豆シバちゃんを怒らせてしまいましたぁ


楽をするためか
自分が上になろうとしているのか
犬との挨拶もしない流れにもっていきたい感じかも


家でも隙を見ては
ルールを破ったりして常に限界に挑戦してくる感じです (笑)







楽しそ♪ ぽぷりさんにいただいたモノかな??







こちらの方もワガママいっぱい言っているようです~
ママさんには
「人間との上下関係をはっきりさせて!」
とお伝えしました


なんせ賢いお姫ですから~
人の心も簡単に読んでしまいますので


まぁ~逆に言うと
すっかり自分の家だと認識して寛いでいるんだよね♪








a0288364_11263282.jpg
みんな幸せそうだね!







そうそうリクちん!
先日の血液検査実習で肝臓数値が正常に戻ったとの報告
ヨカッタ~♪
わざわざ動物病院に行かなくても結果が分かって
しかもタダだったし(笑)






a0288364_11265934.jpg
え~っ?! よかったのはソコなの??






[PR]

# by selene555 | 2013-06-02 11:32 | Comments(6)